ChatGPTの登録方法

この記事はで読むことができます。

以下は、ChatGPTのスマートフォン利用方法に関する説明です。

ChatGPTは、GPT(言語モデル)を活用したAIチャットボットです。多くの日本企業でも使用されており、スマートフォンから利用できるAI機能のツールとして注目されています。スマートフォンからの利用は、以下の手順で簡単に行うことができます。

まず最初に、OpenAIの公式ウェブサイトにアクセスする必要があります。公式ウェブサイトでは、スマートフォンからの利用方法に関する詳細な情報が提供されています。

iPhoneの公式アプリがリリース

ChatGPTのiPhone用のアプリがリリースされました。
手順は同じなので、iPhoneユーザーはアプリをご利用した方がおすすめす!

Androidアプリはまだリリースされてないみたいです…(23/6/21現在)

ChatGPTのページにアクセス

ChatGPTを始めるには、まずOpenAIの公式ウェブページにアクセスし、画像のページを開きます。

このウェブページは簡単にアクセスできますし、登録手続きもシンプルです。

ChatGPTの始め方は、四角で囲まれた領域に表示されている「Try ChatGPT」というボタンをタップします。タップすると、「Welcome to ChatGPT」という表示が現れます。

ChatGPTの始め方に関しては、画面内に表示されている「Sign up」というリンクをタップすることで、無料会員登録ページに移動します。

既にアカウントを持っている場合は、登録する必要はなく、代わりにログインページに移動しましょう。

メールアドレスを入力する

「Email address」の部分にお使いのメールアドレスを入力します。

既に「Gmail」をお使いの場合は「Continue with Google」を選択するとGmailアカウントにて登録が可能です。

もしくは「Microsoft」アカウントを持っている場合は「Continue with Microsoft Accout」を選択してください。

利用者の情報を登録する

利用者の名前を入力する画面が表示されます。

「first name」に「名前」、「last name」に「苗字」を登録しましょう。

日本語で入力して問題ありません。

電話番号を登録する

電話番号の入力を行います。

電話番号の入力を行うと、コードが送信されます。

携帯番号の入力は、「+81」から始まっているので、あなたの電話番号が「080-〇〇〇〇-〇〇〇〇」の場合には、先頭の「0」を削除して「80-〇〇〇〇-〇〇〇〇」で入力を行いましょう。

電話番号を入力すると、認証コードがショートメールで届きます。

届いた認証コードを入力して電話番号の登録は完了です。

アンケートに答える

電話番号の入力と認証コードの入力が完了するとアンケートが表示されます。

スキップすることも可能なので全て「Next」を選択して、最後に「Done」を選択しましょう。

これでChatGPTをご利用になることができます。

まとめ

登録は非常に簡単ですね。

さぁこれでChatGPTを利用することができます!

まずはChatGPTを実際に使ってみてください。

「〇〇〇について教えてください」、「〇〇〇〇についての解釈を〇〇〇文字以内でまとめてください」など入力するとでChatGPTが回答してくれます。